【Python】twitter APIを使用するための各種キーを取得する手順

twitter APIを利用するために必要な各種キーを取得するまでの手順をまとめています。
twitter APIをご利用したい方は参考にしてみてください。

 

1. twitter developersへのログイン

 

すでにtwitterのアカウントをお持ちの方は、twitter developersにてJoinします。
持っていない方は、twitterアカウントを作成してください。

 

 

2. アプリケーションの作成

 

[Create New App]からアプリケーションを作成してください。

 

 

◆ Name
お好きなアプリケーション名を入力してください。

 

◆ Description
こちらもお好きな値を入力してください。

 

◆ Website
サイトのURLを登録してください。

 

◆ Callback URL
Webサイト上でtwitter認証に利用するコールバックのURLを設定します。
利用しない場合は、設定不要です。

 

 

3. アクセスレベルの変更

 

デフォルトのアクセスレベルはRead and writeに設定されているため、変更する必要はありません。

 

 

4. 各種キーの確認

 

Keys and Access Tokensのタブにて、Consumer Key(API Key)とConsumer Secret(API Secret)を確認することができます。

 

 

5. Access TokenとAccess Token Secretの取得

 

Keys and Access Tokensのタブにて、下にスクロールすると[Create my access token]があるので、クリックします。

 

 

すると、Access TokenとAccess Token Secretが発行されます。

 

 

これで必要な各種キーの取得は終了です。
それでは!!

 

 

機械学習や分析の分野に興味があり、pythonを学びたいと思っている方は是非こちらもどうぞ↓

誰でも30日間で習得出来るpython学習法