【ブログ初心者向け】ブログは勉強と情報収集ツールになる

business 0113 icatch 728x455 - 【ブログ初心者向け】ブログは勉強と情報収集ツールになる

Google検索をすると、それはもうたくさんのブログがヒットします。

その中でもブログは様々な情報を提供してくれます。

誰もが一度は、これから学ぼうとしていることや現在勉強している真っ最中のものをググることと思います。

その勉強したことはそのままアウトプットする内容にもなりますし、自分が「あれなんだっけな?」と思った時に自分の運営しているブログから直接情報収集することができます。

つまり、ブログは勉強ツールにも情報収集にも利用することができるということです。

自分の考えをまとめるだけに利用することだって構わないんです。

それが結果、誰かのための記事に生まれ変わるんです。

実際に、自分が勉強した内容をメモ代わりに記事として投稿し、それが誰かの勉強材料になっているわけです。

今回の記事では、ブログをどのように勉強や情報収集のツールとして活用していくか、具体的に解説していきたいと思います。

 


汎用性の広いPythonを0から習得するためのフロー及び実際にPythonで開発を行い開発案件を獲得するまでの筋道について解説しているチュートリアル資料と

コーディングの参考となる実際にPythonを使って作ったツールのソースコードを無料で配布していますので、こちらも併せてご覧ください。

初心者・入門者でも30日間で学習できるおすすめPython学習方法

 

1. ブログを勉強ツールにするためには

 

何はともあれ、ブログを勉強のツールにするためには、勉強する対象が必要になります。

これは至ってシンプルです。

「これから何を学びたいか。」

これに尽きると思います。
もちろん、今すでに学んでいることをより深く理解するために、ブログを利用するのも良いと思います。

重要なのは、学んだことを確実にアウトプットする場所を確保することです。

さらに、勉強した内容をブログを通して発信することで、何か反応を得られるようになります。

ブログのアクセス数であったり、コメントであったり、ツイッターを利用して発信している人であれば、ツイッターからのいいね!やリツイートなどです。

そして、なぜ勉強ツールとしてブログを活用しアウトプットするのかというと、そのアウトプットが誰かのインプットになり得るからです。

ぜひあなたの知見を発信してみてください。

 

2. ブログを情報収集ツールにする

 

誰かの情報収集になるとしても、意外と自分のためのブログとして活用していない人がいます。

せっかくなら、自分が読み返しても納得できるぐらいしっかりと考察した内容まで落とし込むと、ふとしたタイミングでブログを活用することができます。

筆者は、セミナー講師や自身の個人事業の中で、自分のブログを活用してます。

過去に調べたけど忘れてしまっていることや、具体的に解説した内容を言語化した記事を誰かに読んでもらうことで、改めてまとめなくてもしっかりとした情報源として再利用することができます。

さらに、ブログは更新日が記載されているので、別サイトなどの最新情報と比較した時に、どこが古い情報となっているか一発で確認することができます。

そのため、常に情報をたっぷり盛り込んだ記事として生まれ変わらせ、有益な情報をどんどん追加することができるわけです。

また、過去と現在の勉強内容を比較して、自分がどれほど成長しているのか把握することもできます。

 

3. ツイッターを利用することで学べることもある

 

もうSNSは切っても切り離せない重要なポジションを持っています。

その中でも、FacebookやTwitter、YoutubeやInstagramなど代表的なSNSアプリがあります。

筆者の場合は、Twitterをメインとして活用していますが、このTwitterで自身の作成した記事をツイートすることで様々な反応を得ることができました。

ちなみに筆者のアカウントはこれです。

@sugi_rx

興味があれば、ツイッターからアクセスしてどのようなアウトプットを行なっているか確認してみてください。

そのほかに、ブログとツイッターについての相性を記載した記事があります。
詳細な内容が知りたい人は、是儀そちらも参照してみてください。
こちらにリンクを貼っておきます。

ブログ初心者にとってなぜツイッターは相性が良いのか

もちろん、あなたが利用しているSNSアプリと連携して、様々な情報を発信してみてください。
きっといろんな考え方に触れられると思います。

あなたの考えをさらに深めるためにも発信を続けてみましょう。

 

4. ブログ・SNSを通して仲間が増える

 

これは心強いものになると思います。

勉強というのは、モチベーションが非常に関わる繊細なものです。

せっかく取り組むのに、途中で諦めてしまうのはとてももったいないことです。

そのため、上記で記載してきた通り、ブログでもSNSでも始めるのはどちらからでも構いませんが、できるだけ多く内容を発信して、誰かにみてもらえるという状況を構築することが大切です。

また、誰かが見ているという状況を構築することができれば、その人のために発信を続けたいと思えたり、次はどんな情報やまとめを発信してみようかなという考えに思考が成長してきます。

やはり1人の考察には限界があり、多くの学びを経験するためにフレッシュなデータとなる誰かの知見が必要になります。

これでもかってぐらい蓄えたあなたの素晴らしい知見を発信しましょう。

筆者のブログ記事もいくつかのブログサイトで引用されました。
ブログの管理者画面でピンバックという機能があり、どのサイトで引用されているか確認することができます。

自分のアウトプットが利用されるのはとても嬉しいことです。

ぜひブログを利用していきましょう。

 

5. 最後に

 

ブログを利用した勉強方法と情報収集ツールとして紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

別の記事でまとめていますが、リクルートの調査によると、社会人(入社1年目、入社4年目、入社7年目)は平均学習時間がほとんど取れていません。
特に、プライベートにおける学習時間が皆無であり、インプット作業ができていないことで、アウトプットはほぼできていないと思います。

詳細な内容が知りたい人はこちらから参照してください。

【ブログ初心者向け】ブログは20代から始めるべき4つの理由

そのため、様々な教養をつけることは、それだけで大きな価値を生み出し、活かせるタイミングがあれば誰よりも力を発揮することができます。

世の中はたくさんの娯楽やビジネス、教育や情報で溢れています。

あなたの勉強は決して無駄にはなりません。

この世の中で何がどう転がるかは推測することは困難です。

まさかYouTuberという職業が生まれるとは思ってもいませんでした。
今では、若年層のなりたい職業ランキングでも上位を獲得していますし、新しい職業として成立しています。

そして、新しいテクノロジーによってこれからもどんどん新しい考え方や活用方法が見出され、定義され、確立していくと思います。

なので、あなたの勉強は必ずどこかで役立てることができると思いますし、役立てるために行動し続ければいずれ第一人者としての職業になるかもしれません。

小さな努力をコツコツとブログに書き溜めて発信しましょう。

この記事が一つでもあなたの参考になれば幸いです。

最後まで一読していただき、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

sugi

大学卒業後、IT企業に就職を果たす。システム開発・人工知能に触れながら大手企業と業務をこなす。2年半後脱サラし、現在フリーランス活動中。 2019年2月から起業する予定。 自社サービス及び製品を開発し、売り上げを立てている。