コストコが『オンラインショッピングサイト』サービスを日本で開始





コストコホールセールジャパンは2019年12月10日に、「コストコオンラインショッピングサイト」の提供を開始しました。

 

オンラインストアでは、アメリカをはじめカナダ、イギリス、メキシコ、韓国、台湾とサービスをて今日していますが、いよいよ日本でもサービス開始となりました。

 

また、コストコ商品をはじめ、日用雑貨、家電製品、アウトドア用品、ジュエリーに至るまで取り揃えているようです。

 

コストコが所有する倉庫内で展開していないオンライン限定商品もラインナップされるため、既存の商品からユニークな商品まで幅広く展開しているようです。

 

汎用性の広いPythonを0から習得するためのフロー及び実際にPythonで開発を行い開発案件を獲得するまでの筋道について解説しているチュートリアル資料と

コーディングの参考となる実際にPythonを使って作ったツールのソースコードを無料で配布していますので、こちらも併せてご覧ください。

初心者・入門者でも30日間で学習できるおすすめPython学習方法

 

おすすめのPython学習サービスをまとめてみました。挫折することなく一直線にエンジニアを短期集中で目指している人はこちらから確認してください。 

【おすすめ】Python学習サイトPyQが初心者に選ばれる理由

プログラミングを学ぶ上で作りたいものがない人へ提案させてください

 

コストコのオンラインショッピングサイトへの登録について


今回のコストコによるオンラインショッピングサイトでは、会員登録をした人に発行される会員番号がないと登録できない仕組みとなっています。

 

そのため、現状は利用する場合、事前にコストコの公式サイトから会員登録をしておく必要があります。

 

すでに登録済みの人は、自身の会員番号さえ把握できていれば利用可能です。

 

コストコの魅力について

何と言っても大容量の商品と低価格という部分が魅力になります。

 

日本でも近年、その魅力が口コミ・SNS等で広がり、利用者を増加させています。

 

やはり、利用者の中でも一般的な商品であっても”卸売価格”で箱買いできる点が魅力の一つとして捉えられています。

 

3. 今後の小売業界について


小売業界では巨大なモンスターとして称されている『Amazon』を筆頭に、今後も多くの企業がオンライン市場での販売を強化していくことが予想されます。

 

また、『Amazon Go』や『ローソンによる深夜無人コンビニの検証』など、小売業界にもテクノロジーを駆使したサービス展開が予測されます。

 

今回はコストコによる日本でのオンラインショッピングサイト開始でしたが、コストコの実店舗などでも多くのサービスが取り入れられるかもしれません。

 

今後の小売業界の進化にも注目する必要があるでしょう。



ABOUTこの記事をかいた人

sugi

大学卒業後、IT企業に就職を果たす。システム開発・人工知能に触れながら大手企業と業務をこなす。2年半後脱サラし、フリーランス活動経験を経て 2019年2月から起業し、今に至る。 自社サービス及び製品を開発、ブログ収入、クラウドソーシングなど、多方面で売り上げを立てている。