プログラミング未経験の主婦・ママでも在宅エンジニアとして稼ぐために





現在子育て中のママや主婦であっても、プログラミングへの挑戦を始める人が増え始めています。

このような現状からプログラミングを学ぶきっかけとして、、、

「在宅でも仕事をしたい!」

「限られた時間を活用する方法を知りたい!」

「制限された環境でもしっかりとした収入を得たい!

このような内容を考えていると思います。

 

しかし、そうはいってもどのように取り組み始めれば良いか悩んでしまいます。

「何から始めればいいの?」

「結局、どうすれば稼げるの?」

「効率的な学習方法は?」

これらの悩みを解決できる記事になっています。

汎用性の広いPythonを0から習得するためのフロー及び実際にPythonで開発を行い開発案件を獲得するまでの筋道について解説しているチュートリアル資料と

コーディングの参考となる実際にPythonを使って作ったツールのソースコードを無料で配布していますので、こちらも併せてご覧ください。

初心者・入門者でも30日間で学習できるおすすめPython学習方法

 

おすすめのPython学習サービスをまとめてみました。挫折することなく一直線にエンジニアを短期集中で目指している人はこちらから確認してください。 

【おすすめ】Python学習サイトPyQが初心者に選ばれる理由

プログラミングを学ぶ上で作りたいものがない人へ提案させてください

 

プログラミング未経験のママ・主婦であってもエンジニアになれる

先に結論から述べてしまうと、プログラミング未経験のママ・主婦であってもITエンジニアになることができます。

多くのプログラミングスクールでも、やはり一定数のママ・主婦の方がプログラミングへ挑戦しているケースがありますが、エンジニアとして働いている人が存在している事実があります。

また、たとえプログラミング未経験であっても、環境や立場が異なるだけでプログラミング学習に取り組めないわけではないので、安心してください。

どんな人であっても、プログラミング未経験であっても、学習していくことでITエンジニアへの門は開かれていますし、当然収入を獲得できる環境は数多くあります。

さらに、ママ・主婦だからこそエンジニアとしての価値が高まるメリットも存在するので、解説していきたいと思います。

ママ・主婦さん向けの案件で溢れていること

こちらはクラウドワークスという在宅向けの案件探しサイトになります。

画像を見て分かる通り、【主婦歓迎】と案件タイトルにあるぐらい、在宅で比較的連絡が取れる主婦の方を積極的に採用したいと考えるクライアント(依頼主)がたくさんいます。

ダイバーシティによってどんどん働く女性も増えているので、クライアントが女性の方も多く、積極的にママ・主婦さんを歓迎している案件が多いくらいです。

また、条件によっては在宅ワーカーと限定するものもあり、家事や育児で家から離れられないからこそ、何かあれば連絡してすぐにPCに触れられる環境をクライアント側が求めるようになってきています。

在宅であればネット環境も安定しているので、連絡内容によってはPCでの確認作業を素早くできるママ・主婦さんが強いです。

実際に、この案件に応募しているクラウドワーカーさん(このサイトでは受注者の呼び名がクラウドワーカーとされている)は、主婦の方々が多いです。

クラウドワーカーさんのプロフィールやアピール内容も個人アカウントページに飛んで確認することができます

現在HTML/CSSを勉強中の40代主婦の方でも、同じような案件に挑戦して74件も実績を積んでいる人もいらっしゃいました!

クラウドワークスに登録して、キーワード検索『主婦』と打ち込んでみてください。

驚くほど案件が多く選択肢も豊富ですので、確かめてみましょう!

クラウドワークスの公式ページ

在宅ワークに圧倒的に向いている

上記の内容でご紹介した案件もそうでしたが、案件によってはママさん・主婦さんを大歓迎しているものが数多く存在します。

それにはしっかりと理由があります。

なぜママさん・主婦さんを歓迎してまで案件を作っているかという理由は、確実に在宅であるという時間が確保できているからです。

おそらく、ママさん・主婦さんであれば、1日のスケジュールが家事や子育てといった内容で取り決められてくると思いますが、日々のルーティン作業(決まった流れ)が定まっています。

だからこそ、案件実施するときにクライアントが時間の把握をしやすいということになります。

「聞いていた内容から、このぐらいの時間から作業してくれているだろうな。」

このように、動きも把握しやすいことになるので、クライアント側としてはどれくらいの時間でどれだけの作業を依頼するか明確にできるわけです。

また、基本的に在宅なので家事や育児でトラブルがない限り、連絡がつきやすい点も挙げられます。

そして、依頼をしたことある身としてはママさん・主婦さんは仕事にも熱心というところです。

やはり子を産む母は強し、と言ったところなのでしょうか。

子育てなどの責務を果たしているためなのか、ビジネス界隈でもママさん・主婦さんへの信頼って高いイメージがありますからね。

母は偉大です笑

アルバイト・パートよりも時給が高いこと

もちろん、案件内容と報酬金額に左右される面もありますが、基本的にプログラミング関連の案件は、アルバイトやパートよりも時給換算すると高いです。

それも当然で、スキル報酬型の案件になるので、誰もが取り組める仕事ではないため稼ぐことができるわけです。

基本的にホームページ制作・作成ができれば、5〜10万円ですし、こなしていくほど個人アカウントの信頼性の向上やポートフォリオ(取り組んだ作品・内容)も充実していきます。

そのため、新しい案件を完全在宅の状態で受注することもできますし、仕事の質が高いと評価されれば継続案件として固定報酬を頂きながら、仕事を続けることもできます

また、クライアントとのやりとりも、基本的にチャット対応かスカイプ等の電話対応が多く、やはり完全在宅の状態で仕事を円滑に進めていくことができます。

先ほど上記で紹介した案件を例にすると、HTML/CSSのコーディング作業は難易度は低いもの(Webアプリ開発やスマホアプリ開発と比較して)なので、遅くても2週間ほどで完成すると思います。

先ほどの案件の報酬金額が5万円と仮定すると、週3日3時間作業(1週間で9時間作業)×2週間とすると、合計18時間作業なので5万円÷18時間で約2700円です。

たとえ時間がかかってしまい、隙間時間をフル活用して二倍(36時間)かかったとしても、時給にして約1400円です。

もちろんいきなりこういった作業に慣れるのは難しいですが、取り組まなければ慣れることもなければ稼ぐこともできないので、取り組める案件からしっかり仕事をこなせば大丈夫です。

慣れてくると、並行して2〜3件受注する人もいらっしゃるので、場合によって30万前後もHTML/CSSコーディングだけで到達することもあります。

それだけスキル報酬は時給が高いということです。

専門スキルが身につきエンジニアとして再就職の道もある

子育てが終わった方であっても、現在子育て中の方であっても、プログラミングスキルは取り組めばあなたの資産として残ります。

Watedlyなどでも、フルリモートワークの在宅勤務が増え始めていて、探せば正社員として働く道が開けてきます。

もしも、クラウドワークスなどで案件を受注した経験があれば、在宅ワークの心得も身についているため、優先的に再就職の流れが築かれていきます。

やはりプログラミングスキルと在宅によるフルリモートワークの経験は、企業にとっても人材価値が高いと評価されます

せっかく挑戦するのであれば、プログラミングは検討の余地があるのではないでしょうか?

何よりも、安定した収入を稼ぐことができる正社員は、家庭を支える上でも魅力的だと思いますので、在宅ワークの経験を蓄積できるプログラミングスキルは非常におすすめです

ママ・主婦さんにおすすめの仕事

ママさん・主婦さんにおすすめの仕事はズバリ以下のものににあります。

・Webサイトデザイン・アイコンやバナー画像作成

・ホームページ制作

これらの仕事内容は、職種としてWebデザイナーやフロントエンジニアと呼ばれる人たちが当てはまります。

 

例えば、クラウドワークスで主婦さん向けで検索してみると、個人運営を考えているホームページ作成の案件がありました。

報酬金額も1〜5万円と幅がありますが、こちらは要相談とのことです。

仕事内容としては、ホームページ作成をメインとし、3ページの作業ボリュームとなっています。

どのような形で案件を受注できるかは、クライアントの意向も関係してきますが、私であればWordPressと呼ばれるサイト制作で利用されるツールをご提案すると思います。

また、このサイト構築ツールは、プラグインという機能で簡単にサイト内の機能やページを拡張できることをお伝えして作業に取り掛かると思います。

その際に、ホームページ作成した経験があるエンジニアであれば、ドメインとサーバーの契約、サイトの設置作業、メインとなるホームページ作成、これらの作業として切り分けることができます。

ドメインとサーバーの契約は、貸し出しているサイトで手順どおり登録するだけなので3分、サイト設置は多く見積もって3分で済みます。(ただし、反映までに時間がかかるので、反映されるまで放置します。)

その後、WordPressというツールを利用して、簡単にデザインやページ、機能の追加ができるので、お客様の意向を汲み取っておけば、慣れていなくても1日あれば完成すると思います。

また、クラウドワークスでの案件などは、女性向けのサイト作成やデザインを求めているクライアントが多く見受けられます

ぜひ確認してみていただきたいですが、おそらく在宅ワークの案件を取り扱っているサイトなので、ママさんや主婦さんが受注して働いていることが多いです。

そのため、在宅ワークをメインとするママさん・主婦さんが得意とするデザイン等の案件をクライアント側もサイトに登録しているのだと思います。

提案時も、累計作業時間が1時間もかからないと分かっていれば、一番価格の安い1万円でご提案して、すんなり採用してもらえることはよくあります。

さらに言えば、こういったホームページ作成を依頼された場合、継続して保守・管理も依頼されることがあります。

なぜなら、ホームページを作成した人しか基本的にサイトの設定を把握していないため、新しく別の人に依頼すると時間が奪われてしまいます。

そのため、安価の継続案件として運用保守・管理を一任されることも見越して提案できるとベストです。

案件で求められるスキルのレベルについて

特にホームページ作成がおすすめとなっていますが、必要なスキルは以下のものです。

・HTML/CSS

・JavaScript

・WordPress

・PHP(場合による)

基本的にブラウザ上で表示されるものは、HTMLとCSSから生み出されています。

そのため、ホームページ作成等で収入を獲得する道を取り組む場合は、このHTML/CSSを理解しておくと良いです。

また、WordPressと呼ばれるサイト構築ツールが存在します。

WordPressによるホームページ作成案件も多くあるので、1からWordPressによるサイト作成を経験しておくと、一貫したスキルを習得できると思います

当ブログもWordPressを利用して構築・構成されています。

WordPressは、プログラミング言語PHPによって開発されたツールなので、場合によってはPHPを利用する可能性もありますが、PHPの利用となると開発案件に近づいていくので、ホームページ作成レベルであればあまり見かけることはないと思います。

ママ・主婦がプログラミングを学ぶために取るべき行動は?

たとえプログラミング未経験であっても、プログラミングを学習する方法はちゃんと存在するので安心してください。

また、未経験から収入獲得までを達成するために、次の学習ステップと行動をおすすめします。

1. プログラミングの基礎を学習すること

2. サイト制作を0から行うこと

3. サイト制作の実績を持ってクラウドソーシングの案件を獲得すること

4. 案件受注実績をもとに類似案件を受注すること

このような一連の流れを確立すると良いと思います。

ただし、多くの人がサイト制作や案件獲得の段階で挫折してしまいます。

これには理由があり、以下の内容が原因になっています。

・周囲に相談できるエンジニアがいない

・基礎学習のあとの学ぶべきものがよく分からない

・案件受注するための効果的な応募メールの出し方などが分からない

こういった不安の中でプログラミング学習の継続ができず、断念してしまうケースは少なくありません。

ここでは、こういった学習中や学習後に訪れる悩みをさらに解決していきます。

忙しいママ・主婦さんでも在宅で学べるオンライン型プログラミングスクール

ママさん・主婦さんであっても完全在宅でプログラミング学習できるオンラインスクールの条件は以下の内容だと思います。

・完全在宅で学習できること

・比較的費用が安い

・質問ができる(サポートがあること)

・仕事のアドバイスが受けられる

これらの条件を満たすオンライン型プログラミングスクールがこちらです。

【Code Camp】無料体験レッスンはこちら
※こちらから無料体験レッスンを受講すると本コース受講料金1万円引

 

まとめ:在宅でのプログラミング学習はCode Campがおすすめ

オンラインによるプログラミング学習において、Code Campをおすすめする理由は以下のものになります。

・学習形式がオンライン型マンツーマンレッスン

・レッスン回数無制限

・講師は現役エンジニア

・レッスン対応時間は7時〜23時40分

・キャリアプランを専任カウンセラーに無料相談できる

また、Webマスターコースと呼ばれるHTML/CSS、JavaScriptやPHPを学習できるものや、ホームページ作成等に特化したWordPressコースなどが提供されています。

現在の状況や働き方、キャリアプランに至るまで専任のカウンセラーに無料相談できるのは、とても心強いです。

これからどのような目標で取り組んでいきたいかお伝えすれば、最適なプランを無料カウンセリングの段階で理解し取り進めることができます。

【Code Camp】無料体験レッスンはこちら
※こちらのフォームから無料体験レッスンを予約すると何でも相談できます

 



ABOUTこの記事をかいた人

sugi

大学卒業後、IT企業に就職を果たす。システム開発・人工知能に触れながら大手企業と業務をこなす。2年半後脱サラし、フリーランス活動経験を経て 2019年2月から起業し、今に至る。 自社サービス及び製品を開発、ブログ収入、クラウドソーシングなど、多方面で売り上げを立てている。