公開日:

プログラミング

【Python】プログラミングでおすすめのテキストエディタを解説!





プログラミングにおいてテキストエディタは、必要不可欠なツールになります。

日々の業務内容も、利用するテキストエディタによって効率化できます。

  • テキストエディタの選び方がわからない人
  • おすすめのテキストエディタを知りたい人
  • 無料で高機能なエディタを利用したい人

これらの悩みを解決しながら、選び方とおすすめのテキストエディタを解説します。

記事を読み終えると、あなたにぴったりなテキストエディタを選択できます。

結論は、クロスプラットフォームのテキストエディタである『Atom』がおすすめです。

汎用性の広いPythonを0から習得するためのフロー及び実際にPythonで開発を行い開発案件を獲得するまでの筋道について解説しているチュートリアル資料と

コーディングの参考となる実際にPythonを使って作ったツールのソースコードを無料で配布していますので、こちらも併せてご覧ください。

初心者・入門者でも30日間で学習できるおすすめPython学習方法

 

おすすめのPython学習サービスをまとめてみました。挫折することなく一直線にエンジニアを短期集中で目指している人はこちらから確認してください。 

【おすすめ】Python学習サイトPyQが初心者に選ばれる理由

プログラミングを学ぶ上で作りたいものがない人へ提案させてください

 

プログラミングでテキストエディタを選ぶポイント

プログラミングにて多くのエンジニア・プログラマーは標準のテキストエディタではなく、フリーテキストエディタを利用します。

フリーテキストエディタを選ぶ理由は、以下の3つです。

  • 高機能
  • 直感的な操作性
  • 視覚的なわかりやすさ

これらの理由によって、プログラミングあるいは業務の効率性を高めることができます。

必要に応じてカスタマイズできれば、圧倒的な業務速度が手に入ります。

高機能

フリーテキストエディタの利点の一つは、高機能であることです。

ファイル比較機能、複数ファイルによる特定文字列の抽出、正規表現による置換機能など、様々な機能と拡張性まで併せ持つテキストエディタは有益です。

テキストエディタ独自のショートカット機能や自由度の高いカスタマイズ性によって、日々の作業効率が高まります。

直感的な操作性

高機能であっても、直感的に操作できなければ使いづらいです。

利用者が開発者あるいは初めての人であっても、理解できる操作性がポイントになります。

特に、多機能であるほど操作性は複雑になるため、いかに利用しやすいのかが判断基準になります。

視覚的なわかりやすさ

視覚的なわかりやすさが利用者にとって最も重要です。

操作性に関係する重要な要素であり、作業を停止させない工夫は大切です。

視覚的なわかりやすさを実現できてるテキストエディタは重宝されます。

プログラミングに利用するおすすめのテキストエディタ

プログラミングに利用するテキストエディタ選定はとても重要です。

ここでは、おすすめのテキストエディタを3つご紹介します。

  • Atom
  • Sublime Text
  • Visual Studio Code

それぞれのテキストエディタに特徴があります。

Atom

Atomの公式ダウンロードページ

Atomは、GitHubが開発したフリーテキストエディタです。

カスタマイズ性も高く、プログラミングの作業に利用するエンジニアも多いです。

Atomは、便利な機能が7つあります。

  • オートコンプリート機能
  • パスのオートコンプリート機能
  • ハイライト機能
  • コードの折り畳み機能
  • ペイン分割機能
  • キーバインド機能
  • テーマ変更機能

基本的に、その他のテキストエディタの標準機能を揃えています。

Atomのダウンロードとインストール方法や使い方を詳しく知りたい人は、「おすすめテキストエディタAtomのインストールとパッケージ機能」で解説します。

おすすめテキストエディタAtomのインストールとパッケージ機能

2019.11.14

Sublime Text

Sublime Textの公式ダウンロードページ

Sublime Textは、パッケージを利用したカスタマイズが特徴のテキストエディタです。

豊富なプラグインと動作の軽さも特徴といえるでしょう。

Sublime Textは、主な機能として以下のものがあります。

  • クロスプラットフォーム
  • テキスト複数選択機能
  • 画面分割機能
  • パッケージコントロール機能

Atomと同様、画面分割(コードのミニマップ化)が視覚的なわかりやすさを実現しています。

APIとの連携にもパッケージをインストールすることにより、強力なツールとして利用できます。

Visual Studio Code

Visual Studio Codeの公式ダウンロードページ

Visual Studio Codeは、Microsoft製品のテキストエディタです。

こちらも多くのエンジニアが利用しており、クロスプラットフォームに対応したエディタになります。

Visual Studio Codeは、主な機能として以下のものがあります。

  • IntelliSense機能
  • デバッグ機能
  • Gitサポート機能
  • 様々な拡張機能

Atom、Sublime Text、Visual Studio Codeは、どれも拡張機能に優れています。

特に、IntelliSense機能はオートコンプリートを超えたスマートな補完を実現しています。

Adobe Systemsが開発したBracketsと呼ばれるWebデザイナー向けテキストエディタが存在しますが、2021年9月にサポート終了となり、Visual Studio Codeへの移行を勧めています。

VS Codeにて「Brackets Extension Pack」のプラグインをインストールすると、Brackets仕様にカスタマイズできるため、Webデザイナーにも利用されることがあります。

まとめ

Atom、Sublime Text、Visual Studio Codeともに、どれも機能が充実しています。

  • 高機能
  • 直感的な操作性
  • 視覚的なわかりやすさ

特に、これらの条件を満たした無料のテキストエディタになります。

プラグインによる拡張機能も非常に豊富で、それぞれ特徴を活かしたカスタマイズを実現できます。

無料で利用できるテキストエディタに迷ったときは、Atom、Sublime Text、Visual Studio Codeをおすすめします。



ABOUTこの記事をかいた人

sugi

大学卒業後、IT企業に就職を果たす。システム開発・人工知能に触れながら大手企業と業務をこなす。2年半後脱サラし、フリーランス活動経験を経て 2019年2月から起業し、今に至る。 自社サービス及び製品を開発、ブログ収入、クラウドソーシングなど、多方面で売り上げを立てている。